2017年12月13日

新津支部定例会と料理教室で楽しむ

 新潟市消費者協会新津支部は、12月13日、今年最後のイベントの
「定例会と料理講習会」で楽しい1日を過しました。

講師は会員で、前歴・栄養士学校指導教官の松井晴美先生で、
みんな気安く、指導を受けました。

献立次のとおりです。
@五目おこわ A鶏ハム B白菜のサラダ 
Cベイクドチーズケーキ D揚げ餅の玉手箱
E野菜の味噌汁 Fその他持ち寄り品

DSC_0020.jpg
写真 真剣に調理の説明を聞く参加者

@ 調理はまず、技術的にも、時間的にも
難しい、ベイクドチーズケーキから準備しました。
 先ず、卵を卵白と卵黄に分けて硬く泡立て、
バターは湯煎にかけて溶かし、クリームチーズ
レンジで1分で溶かすなど準備をしました。
 最後にチーズ、卵黄,砂糖、ヨーグルトバター、
レモンの皮のすりおろしなど、混ぜてゆき技術的
なコツを学びました。
ケーキが焼きあがってから、最後にあんずの
ジャムを塗り、とても楽しく実習しました。

@鶏ハムは、簡単で、鶏のむね肉の皮を取り、
大きくは広げて味付けし、レーズンを入れて
巻いて蒸し、輪切りにして、盛り付けました。
簡単でおいしそうに出来上がりました。、

@揚げ餅の玉手箱は、切餅を薄切りにして、
レンジで30秒と柔らかくし、銀杏や人参
などを包み、油で揚げ、出し汁・味醂・
醤油・大根おろしをかけて盛り付けました。

@五目おこわは、人参 椎茸、牛蒡、筍の
千切りとひじきの5目で調味し、具・汁とも
蒸したもち米を浸し(2割の下味)具や味
を付け、再度蒸して味付けしました。
再度蒸して、おいしい味付けをしました。、

DSC_0021.jpg
写真 白菜・人参・レモン・クルミなどたっぷりの生野菜サラダ
ができました。
@最後にたっぷりのサラダとみそ汁を作り、
5人づつ3班で、楽しい試食会で舌鼓を打ちました。

@加えて会員持ち込みの、多種多様な漬物や
チラシ寿司など、楽しい試食会を満喫しました。

DSC_0025.jpg
写真 お代りどうぞ、至福のひと時、
たっぷりのデザート・鶏ハムは自宅へのお土産にーー。
DSC_0024.jpg
写真・ご馳走が並んだ試食会の様子。

午後は定例会。
 先月の新津支部見学会の反省。新たな加工
食品の表示説明会。3Rキャンペーン県民
フーラムやサポーターフォローアップ講座
、支部長会議など、各種会議の参加の報告を
お聞きしました。
続いて、次年度の定例会、新年会など
日程調整を検討しました。

    (以上、新津支部からでした。)


posted by さつきちゃん at 22:09| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする