2018年06月13日

新津支部定例会で「共同のプロジェクト課題」決める。

 新潟市消費者協会新津支部は、6月13日に定例会を
開き、5月16日〜本日までの経過報告と今後の活動
予定などを検討いたしました。

主な活動は

@支部総会での秋葉区役所の生活課長のマイナンバ
ーカードの利活用についての講演など。

A新潟市消費者協会総会と笑いヨーガの効用に
ついてなど。

Bエコライフ部会主催の見学会について、
神山物産、信濃川上水道、ふるさと村、天寿園
など視察見学などの学習について。

C情報紙「くらしの広場」は今年から、年2回の
発行になりましたので、宜しくとの新担当の
あいさつ。

@今後の活動について意見交換会(和気あいあい)

P6130089.JPG
写真・自由な意見交換

毎日の暮しの中で、安いものなどつい買いずぎて、
冷蔵庫がいっぱいになり、食品ロスが心配の意見が
出ました。

どのようにして食品ロスを出さないように
暮らしていくか?の意見交換しました。

つい買いすぎ、造りすぎが話題の中心になり
ました。工夫している事例も沢山出ました。

みんなで、共同のプロジェクト課題として
取り組むことに決めました。

実行しやすいスローガンを下記のように
決定しました。

1 毎月1回、冷蔵庫内の点検など
 (食品ロス軽減)。 

2 鮮度保持の漬物・保存食加工などで、
 ロスにしない

3 生ごみは土に返し、花や菜園などの
 省エネ生活。
P6130093.JPG
写真・いろいろと意見交換する会員

今後の活動予定として検討したこと。
今年は、買い物袋持参アンケート調査に

協力してくださった方に、お礼として何を上げるか。
折り紙の楊枝入れを差し上げたらどうか?

高橋会長からの提案がありました。そこで、
折り紙の楊枝入れづくりの提案がありました。

かわいい見本も準備してありました。
去年はカレンダー利用の可愛いバックでした。

今までのテッシュペーパーを、昨年から手作り
品にし、今年はハンドバックに忍ばせる楊枝

入れはどうかとなりました。高橋昌子会長
から都合のできる方は作り手に協力依頼が

あり、皆さん快く賛同しました。
アイデア見本は、いろいろ出ました。

P6130095.JPG
写真・折り紙の楊枝入れ

今日もコーヒーとお菓子で和やかな
定例会でした。

毎回、折り紙の菓子箱にせんべいやチョコ
達の差し入れですが、今日は、地元で獲れた

初物のサクランボの差し入れが加わり一段と
豪華な初物の味をみんなで堪能しました。


毎月1回の定例会は、毎日の暮しの話題と、
みんなの情報交換がなによりの勉強会です。

テーマの食品ロスも夏場に向け、しっかり
取り組まねばなどと話し合いました。

(以上、新津支部からでした。)





続きを読む
posted by さつきちゃん at 15:32| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする